2024.02.29 test
表側矯正と裏側矯正、どっちが良い?費用やメリット・デメリットを比較して解説
ワイヤー矯正には「表側矯正」と「裏側矯正」とがありますが、自分はどちらを選択したらいいのだろう?と迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、表側矯正と裏側矯正のメリットやデメリット、費用などの違いについて解説します。 表側矯正、裏側矯正とは? 表側矯正とは 歯の表側(唇側)にブラケットとワイヤー型の矯正装置を取り付けて歯を動かしていく、もっともポピュラーな矯正方法です。 「歯列矯正」と聞くと、表側矯正を最初にイメージする方が多いのではないでしょうか。表側矯正は歴史が古くこれまでにたくさんの研究がされてきたため、ほとんどの症例に対応できます。また近年では装置を目立ちにくくするために、透明のブラケットやホワイトワイヤーなども開発されています。 裏側矯正とは 歯の裏側(舌側)にブラケットとワイヤー型の矯正装置を取り付けて歯を動かす矯正方法です。歯科では、舌側という意味の「リンガル矯正」とも呼ばれ、他の人に気づかれにくい矯正治療ができます。 近年では装置自体が小さくなり、装着後の違和感や話しづらさも大きく軽減されてきています。 表側矯正と裏側矯正どっちがいい? 表側と裏側矯正とで迷った時には、どの程度「審美性を重視したいか」がポイントとなります。 表側矯正がおすすめの人は、矯正中の見た目をあまり気にせず、なるべく費用を安く抑えたい方。 裏側矯正がおすすめの人は、周囲にバレずになるべく目立たない矯正治療がしたいと考えている方。 ご自身で何を優先されるのか、またライフスタイルに合わせて適した矯正方法を選択すると良いでしょう。 表側矯正と裏側矯正のメリット・デメリット 表側矯正のメリット・デメリット デメリット 目立ちやすさです。歯の表側につけるため、歯を見せて笑った際に装置が周囲から見えて、矯正していることが目立ちます。 メリット リーズナブルな価格で済みやすいという点です。かかる費用がほかの方法に比べて安いため、出費をできる限り抑えたい方におすすめの方法といえます。 裏側矯正のメリット・デメリット デメリット 同じワイヤー矯正である表側矯正よりも費用が高額になりがちな点です。また、装置が歯の裏側に取り付けられるため、会話や食事のときに舌が当たって不便を感じることがあります。 メリット 目立ちにくいことです。矯正器具が他人から見えにくいため、周囲に気づかれずに矯正治療をしたい方におすすめの方法と言えます。また、矯正中でも虫歯になりにくいこと、舌の癖も矯正できることも特徴です。 表側矯正と裏側矯正の費用の違い(値段・相場・比較) 表側矯正にかかる費用の目安 表側矯正の費用相場は、50万円~100万円程です。 また、表側矯正の場合でも、目立ちにくいクリアブラケットやホワイトワイヤーなどを選択すると、追加費用が発生して裏側矯正よりも高額になるケースがあります。矯正治療をはじめる前に、費用の内訳をしっかり確認しておきましょう。 裏側矯正にかかる費用の目安 裏側矯正の費用相場は、80万円~150万円程です。 お口の状態によって異なりますが、多くの医院で表側矯正よりも高めに設定されています。理由として、装置をオーダーメイドで作製する必要があることや、歯科医の高い技術が求められることなどが費用に反映されているためです。 治療費が気になる方には「トータルフィー制」がおすすめ また、矯正治療にかかる費用は、医院によって通院のたびに調整料や診察料が必要なケースもあります。その場合は、治療が長引くと費用の負担が大きくなります。 「トータルフィーシステム(総額固定料金制)」を採用している医院であれば、治療が長引いても費用が変わらず安心していただけます。 表側矯正と裏側矯正の期間の違いを比較 治療期間の目安は、それぞれ2年程度 表側矯正と裏側矯正の治療にかかる期間には、ほとんど違いはありません。 以前は、裏側矯正の方が時間がかかるケースが多かったのですが、現在では裏側矯正も表側矯正とほとんど変わらない治療期間で行えるようになってきています。 矯正治療にかかる期間は、患者様のお口の状態、動かしたい歯の本数や距離、幅などによって異なりますので、まずはお気軽に私たち専門の矯正医にご相談いただければと思います。 そのほかの矯正方法について 表側・裏側を組み合わせた矯正(ハーフリンガル矯正) ハーフリンガル矯正とは、上の歯のみ裏側矯正、下の歯は表側矯正を行う治療のことです。 ハーフリンガル矯正であれば、とくに装置が目立ちやすい上の歯のみ裏側矯正を行うため、費用を抑えつつ審美性も高められます。 費用の目安は35万円〜150万円程。治療には症状によって2年程の期間がかかります。 目立ちにくいマウスピース矯正 ワイヤー矯正以外の方法として、マウスピース矯正インビザラインがあります。透明な装置は目立ちにくいため、周囲に矯正していることを気付かれにくいという強みがあります。 費用の目安は30万円〜100万円程。治療期間は2年〜3年程が一般的ですが、症状によっては数ヶ月で矯正治療を終えられるケースもあります。 歯並びや矯正方法で悩んでいる方へ(初診無料相談のご案内) 矯正方法には、それぞれに得意な症例や適している環境があるため、どれが優位であるかは治療を受ける人によって異なります。 ご自身に最適な方法で矯正治療を進めるためにも、まずは遠慮なく私たち矯正専門ドクターとよく相談のうえ選択されることをおすすめします。 お気軽に「無料カウンセリング」へ 表参道駅より徒歩3分の歯医者 表参道AK歯科・矯正歯科では、患者様の矯正に関するお悩みの解決につながればと考え「初診無料相談・無料カウンセリング」を実施しております。 プライバシーにも配慮した完全個室・カウンセリングルームを完備し、患者様のお口の悩みやご要望について丁寧にお応えしております。 むりに治療を勧めたり、ご納得いただかないまま治療を開始することは一切ございません。治療前の検査もしっかりと行い、もしリスクがある場合はカウンセリングで包み隠さずお伝えしております。どうぞご安心ください。 安心の「トータルフィー制度」を採用 表参道AK歯科・矯正歯科では、矯正治療の費用について、治療開始前に総額を提示する「トータルフィーシステム(総額固定料金制)」を採用しております。 最初に提示した料金以外に費用がかかることはありませんので、安心して治療を受けていただけます。 分割払い・デンタルローンを活用することで、月額3,300円〜のお支払いにて矯正治療を受けていただくことも可能です。 費用やお支払いの面につきましても、親身にご相談に乗っております。

審美歯科

治療内容口元に「美しさ」をプラスする治療
費用¥55,000〜¥165,000(税込)
治療後のリスクセラミックの破折、色調の再現に限界があります

インプラント

治療内容欠損部分に人工歯を取り付ける治療
費用1歯あたり ¥280,000〜¥425,000(税込)
治療後のリスクインプラント周囲炎の可能性があるためメンテナンスが必要

ホワイトニング

治療内容気になる歯の着色を白くする治療
費用¥24,000〜¥48,000(税込)
治療後のリスク場合によっては後戻り・知覚過敏になる可能性があります

矯正歯科

治療内容歯並びをよくする治療
費用110,000〜¥1,320,000(税込)
治療後のリスク場合によっては後戻りが考えられます

ガミースマイル

治療内容歯茎のラインをきれいに整える治療
費用¥16,500〜¥275,000(税込)
治療後のリスク疼痛・出血などを生じる事があります

重度歯周病

治療内容再生療法をはじめ、清掃性の向上のための治療
費用¥27,500~¥77,000(税込)
治療後のリスク疼痛などを生じる事があります

入れ歯

治療内容失った歯を人工歯で補う治療
費用¥110,000~¥495,000(税込)
治療後のリスク疼痛・違和感などを生じる事があります