無料カウンセリング
実施中

無料カウンセリング実施中

『いきなり治療に入るのは怖い』『他院の話も聞きたいからまず相談だけ』など、まずはあなたのお悩みや不安なことをお聞かせください。
表参道AK歯科・矯正歯科では無料でカウンセリングを実施しております。

カウンセリングの
ご予約はこちら

ラミネートベニア
について

ラミネートベニアとは

ラミネートベニア

セラミック製の薄い付け爪状のチップを歯の表面に張り付ける治療です。被せ物と比較して低侵襲のセラミック治療です。

クラウンとの違い

クラウンとの違い

クラウンは歯を大きく削り場合によって神経の処置を行い被せ物(クラウン)を
します。

これに対し、ラミネートべニアは、歯の表面を数ミリ削る、もしくは全く削る事なくセラミック製の薄いチップを張り付ける事が可能で歯への負担も少ないです。

当院のラミネートベニア
治療の特徴

当院のラミネートベニア治療の特徴

当院で扱うラミネートべニアは、機能性はもちろんのこと、審美性にこだわり、本物の歯と区別がつかない物から、とにかく白い歯にしたいという方まで幅広く対応
可能です。

また様々な症例に対応が可能であり歯の状態によっては削らずに処置を行う事が可能です。当院のラミネートべニアに使用するセラミックは専門のセラミストが製作しますので高い審美性、機能性等得る事が出来ます。

こんな方におすすめ

こんな人におすすめ
  • 歯を削りたくない、削る量を少しでも減らしたい
  • すきっ歯を治したい
  • 歯の変色を治したい
  • 古い詰め物をやり替えたい
  • 歯が大きさを変えたい
  • 歯を白くしたい、長持ちさせたい
  • 歯並びを綺麗にしたい

適応する歯の症状

  • 正中離開(すきっ歯)、空隙歯列
  • エナメル質形成不全(歯の白濁など)
  • 変色歯(テトラサイクリン・歯が生まれつき黄色い・変色している、白濁、ホワイトスポット、古い詰め物の変色など)
  • 矮小歯(生まれつき歯が小さい)
  • ホワイトニングしたが希望の白さにならなかった
  • 歯の先が少し欠けている・すり減っている・ギザギザの方
  • 歯の表面の虫歯
  • 歯の形態修正
  • 軽度の歯並びの修正

ラミネートベニアの
材質

e-max

強度が高く色の透過性も高いため、自然な歯の色味で仕上げることが可能です。

メリット

  • 自然な仕上がりが期待できる
  • 経年劣化が少ない(汚れがつきにくい、変色しにくい)
  • 金属を一切使用しないので、金属が溶け出すことによる
  • 歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配がない
  • 歯垢や食べ物の色素が付きにくい

デメリット

  • 陶器なので割れる事がある
  • 変色や帯状の模様が強い歯の場合には適応にならない事がある

ラミネートベニアの
種類

フルラミネートベニア

歯の表面全体を覆うようなラミネートベニアです。歯の形や色を整える場合に使用します。

パーシャルラミネートベニア

部分的なラミネートベニアです。
空隙(すきっ歯)や歯の欠けなどに適応可能ですが、天然歯との色を合わせる必要があります。

ノンプレップベニア

歯を削ることなくベニアを歯に
接着させます。
自身の歯を丸々残せるというメリットの反面、チップの厚み分歯が大きくため違和感が多少出ることもあります。

ラミネートベニアの
治療の流れ

施術の流れ

  • 無料カウンセリング

    まずはあなたの治療に関するお悩みや不安なことをお聞かせください。

    無料カウンセリング
  • 精密検査

    パノラマX線撮影、CT撮影、必要に応じて歯型を取ります。(印象、スキャン)

    精密検査
  • 診断・治療計画説明

    検査結果をもとに診査診断を行い、治療計画を説明します。

    診断・治療計画説明
  • 治療

    治療計画にご納得頂き、契約後治療を開始します。

    治療
  • メインテナンス

    治療終了後の経過を観察します。

ラミネートベニアを
長持ちさせるために

メンテナンス

ラミネートベニアを長持ちさせるためには定期的なメンテナンスが重要です。歯科医院で行う虫歯や歯周病などを避ける為のメンテナンス、自分自身でのケアも重要です。

歯ブラシによるブラッシングだけでは不十分なことが多いため、デンタルフロスや歯間ブラシで歯と歯の間も磨くように心がけてください。

ラミネートベニアが削れたり割れたりしてしまわなくとも、口の中に少しでも異常があれば歯科を受診するようにしてください。土台となる歯が削れた場合などには、ラミネートベニアも剥がれてしまう事があります。
その前にメンテナンスや調整を行うことで、ラミネートベニアのつけ直しを避けることに繋がります。

治療上の注意点

  • 歯の表面を薄く削る事があります
  • 個人差により強い力が加わると、ごく稀に割れたり外れたりする可能性があります
  • 咬み合わせ・歯ぎしりの強い方は、破損防止のためにマウスピースをおすすめすることがあります
  • 薄いセラミックで作られているため、セラミッククラウン等と比べると強度が劣ります
  • 変色や帯状の模様が強い歯には適用不可なことがあります

審美歯科

治療内容口元に「美しさ」をプラスする治療
費用¥55,000〜¥165,000(税込)
治療後のリスクセラミックの破折、色調の再現に限界があります

インプラント

治療内容欠損部分に人工歯を取り付ける治療
費用1歯あたり ¥308,000〜¥467,500(税込)
治療後のリスクインプラント周囲炎の可能性があるためメンテナンスが必要

ホワイトニング

治療内容気になる歯の着色を白くする治療
費用¥26,400〜¥52,800(税込)
治療後のリスク場合によっては後戻り・知覚過敏になる可能性があります

矯正歯科

治療内容歯並びをよくする治療
費用110,000〜¥1,320,000(税込)
治療後のリスク場合によっては後戻りが考えられます

美容歯科

治療内容歯並びや噛み合わせから顔貌を整える治療
費用¥6,050~¥49,500(税込)
治療後のリスク場合によっては後戻りが考えられます

ガミースマイル

治療内容歯茎のラインをきれいに整える治療
費用¥11,000〜¥275,000(税込)
治療後のリスク疼痛・出血などを生じる事があります